ゆるログ

汚部屋脱出の回顧録や掃除に関すること。ふと思ったこと。

体力づくりが重要だと思う理由

そうだ、充電しよう!の記事の中でも少し書きましたが、

体力って大事ですよね(;'∀')

 

私がこのことに気づいたきっかけはスポーツ入社で入ってきた職場の人たちと仕事をしたことでした。

それまで、体力をつけてもスポーツの中だけで役に立つと考えていましたがそうでもないなと思いました。

 

汚部屋を脱出してから一時期体力づくりに励んで実際に体力を付けてからは、

やっぱり体力は大事だった!!( ゚Д゚)と確信しました。

ということで私が身を持って実感している体力の重要性を力説します!

 

 
1.行動力が今より少し広がる
ゲームに例えてみて、自分が1日50行動できるとします。
その50の中で仕事をしたり、家事をしたり、遊んだりとできるとしたら、
体力をつけるとその50が増えます!!
仕事でいっぱいいっぱいで掃除まで手が回らないよ( ノД`)を解消☆
休日は体力回復のために一日中寝てます(ヽ''ω`)も解消☆
上記二つは汚部屋時代の私です(;´∀`)
 
2.精神的にも余裕ができる
1の効果により体力的に余裕のある生活が送れるようになると、当然精神的にも余裕が出てきます。ちょっとぐらい嫌なことがあっても心折れません。
健全な心は健全な肉体から!
あと、出どころは忘れてしまったのですが、筋肉をつけるとストレス耐性がつくそうです(科学的に)ネガティブなマッチョはいないという言葉に思わず納得しました。
 
3.スタイルがよくなる、肌がキレイになる
当たり前だろ!と言われそうですが、食事制限オンリーのダイエットとは比べ物にならないほどスタイルやよくなりました(当社比)。
そして、運動して汗をかくと肌もキレイになります!代謝もよくなってくすみも解消されます!(当社比)
化粧品に1月何千円とかけていたときより、石鹸洗顔+馬油+運動の今の方が断然キレイになります。
人によってはお金をかけるよりも難しいけれど、絶対におすすめです!
 
4.踏ん張りが効く
1、2のように色々余裕ができるので、もしもの事態の時に踏ん張りが効きます。
仕事が繁忙期ーやら、家族の事情でーやら体力を削られる事態にも体力があると少しマシになります。
 
5.人に優しくなれる(気がする(笑))
自分に余裕がないと人に優しくって難しいですよね( ;∀;)
仕方のないことだけどイラッときてしまうこと、
同僚がインフルエンザで長期間休むとか、新人がミス多いから目が離せない!とか、旦那が仕事で忙しいからってどうでもいいことで八つ当たりしてくるよーとか、自分もいっぱいいっぱいだと爆発してしまったり怒っても仕方のないところで怒ってしまいますが、防げる気がします。
 
運動自体もいい気分転換になりますし、
時間が余っていたり、イライラしている人には家の周りをウォーキングすることを強くおすすめいたします(*´▽`*)
 
↓いつもありがとうございます。ポチットいただけますと励みになります。


にほんブログ村

モノは少なくなったけど選ぶ時の情熱は倍以上になったよ!

持ち物を褒められてご満悦のレビーです。

 

似合ってるですって!かわいいですって(*´▽`*)キャッキャウフフ

そりゃあそうですよ!

買う前に素材、色、大きさ、柄、迷いに迷って買いましたもの(^O^)/

モノを減らしましたが、その分モノを選ぶ時の情熱は倍以上。間違いない!

 

自分が持つ物の数を少なくした後に一番変わったのは買うときの慎重さです。

それでは、私の選ぶときの変化をご紹介します。

 

【モノを沢山持っていた期】

ふらっと買い物に出かける

かわいいものに沢山出会う

一番安くて今まで持っていない色と形のものをゲット!

 

大学生のときにしていた買い物の仕方ですね(;'∀')

この時は

買い物=気分転換

一番重要なポイント=安いこと

でした。

なので必要のないものばかり買っていたし、買った時点で満足度がMAXなので全然大事に扱っていませんでした。

しかも、安いものってそれなりのものが多いので、すぐに壊れてしまったり、他の人のものをみていいなと思い次を求めたりして安物買いの銭失いでしたね( ノД`)

 

【お気に入りのモノを探す期】

買うアイテムを狙い定める(〇〇な△△を買おう!など)

ネットを駆使して下調べ

自分ぐらいの年代だと平均予算はどれくらいか

どんなブランドがあるのか

どんな着回しができるのか

選ぶときの注意点は

実際に店舗に足を運んで実物を見てみる

実際に持ってみたり、体に当てて鏡で見る

目に焼き付けて帰る

(数時間~数週間)買うものを意識しながら生活

CMや通勤時のウインドウショッピング、楽天などでも色々見てみる

自分の生活パターンから考えてどの色がいいのか

手持ちの服とどれが一番似合うか

好きな色はこれだけど似合う色は本当にこの色なのかなど悶々と考える

これに決めた!となったらお店へGO!

服であれば試着してから買います(ここで何か違う?となると前へ戻ります)

 

ああ、長い!

きっとモノが多いままの量だったら身が持たないので少ないものだからこそできることでしょう( ;∀;)

一つのものを選び終わった後には、やった!これで開放される!!とほっとしますが、このものを選んでいるときの悩み具合もわりと好きです( *´艸`)

 

そして、こんな風に一生懸命選んだお気に入りものなので冒頭のように人に褒められるととっても嬉しいのです(*´▽`*)

 

↓ブログ訪問ありがとうございます。ぽちっと足跡を残してもらえると嬉しいです( *´艸`)


にほんブログ村

寒さで動けない、思い当たる原因は・・・

おはようございます!

最近朝晩が寒くて布団に引きこもりになってますレビーです(´;ω;`)

 

去年はこんなことなかったはずなのに・・・

原因は分かっているのです、まず一つ目。

 

ウルトラライトダウンを捨ててしまったから!!!

 

家でくつろぐときも、寝る時も、外に行くときもほぼ身に着けていたウルトラライトダウンベスト。

片時も離れずにいた相棒は2年間でキレイにくったくたになりました(*´▽`*)

衣替えのときにこれはもう来シーズンに持ち越しちゃいけないと思って捨てたんだったわ

 

その時に捨てなかったら多分今年も寒さに耐えきれなくて&買いに行くのが面倒でくったくたのダウンベストを着るところだった。

春先の私の判断は間違ってなかった!

 

見た目がダサくなるのが難点だけど、今の状況考えたらダサさよりフットワークが軽くなることが重要と判断したので、迷いなく購入してこようと思います!

ちょうど今週末はダウンベスト安くなってのでラッキーです。

 

もう一つの原因は、おそらく

 

筋肉量減ったからです!!

 

昨年、ダイエットやらジョギングやらヨガやらとにかく体に関することを頑張っていて、体脂肪も19パーセント台に落とすことができたんですが、今年に入って中々運動する時間が取れず・・・

体重1キロも変わらないのに体脂肪5パーセントぐらい増えたので、きっと筋肉が減って代謝が落ちているのです(´;ω;`)

今週からウォーキングを再開したので、無理なく自分を騙しながらジョギングに移行させます。

 

それでは今からスクワット頑張ってきます(*´▽`*)

 

↓ブログを読んでいただいてありがとうございます。見たよーとぽちっといただけると嬉しいです。


にほんブログ村

苦しかった時期

生活をシンプルにして随分生きやすくなりました(*´▽`*)

そう信じてやまないレビーです。

 

けれどこうやって文章を書いていると自分の選んできた生きやすい道って苦しかった時期が基準になっていたり、自分の芯になる部分が作られたのもやっぱり苦しかった時期だなと思います。

 

もう戻りたくはないけど、通ってきてよかったと思えるから不思議です。

タイムマシンがあって過去に戻ったら苦しくない道を真っ先に選びそうです。

でも、別の苦しさにさいなまれそう(;'∀')

タイムマシン乗りたくないです(´;ω;`)ウッ…

 

モノが多すぎる生活が嫌だ!

モノの面倒をみる時間があるなら自分にあてたい!

健康第一!

10年のために苦しすぎる生活はいやだ!

自分のキャパは超えないように!

80パーセントの力ぐらいで頑張る!

 

などなど、気を付けていることはあるんですがよく考えたらこれ全部苦しかった時の教訓。

あとわりと人に優しいのも苦しかった時期の教訓だと思います。

 

そう考えると苦しい時期も悪くなかったのかもしれませんね。

汚部屋の時代も(笑)

 

しかし、もう、なるべく味わいたくない(-_-メ)

 

苦しいのはマラソンの時ぐらいでいいよ( ノД`)

 


にほんブログ村

 

 

 

しかし、元々要領がよくて能力も高くて優しい人もいるからすごいですよねー*1

*1:+_+

そうだ、充電しよう!

今は強くこれをしたい!という思いもないので

とりあえず充電しよう!そうしよう(^O^)/

 

やりたいこと、夢中になれることがないというのも悪いことじゃない!

今はそんな時期だ!ということでゆっくりじっくり充電します。

 

しようと思っているのは以下の3つ

 

1.お金を充電

貯金です。貯めてて間違いないもの。

正直ここ数年は節約しないと生活できない!だったんですが、

今までになく自由に使えるお金が多くて思わず散財してしまいそうなので、一か月に使っていいお金や使う基準を考えなおさねば!

純粋に貯めるための節約って初めてで新鮮です。

 

2.体力を充電

なにかをやりたい!と思ったときにバリバリ動き回れるように体力を付けます(*‘ω‘ *)

体力があれば気力も勝手についてくると言うのが自論です。

いくら頑張りたくても体力切れると頑張れないし、人に八つ当たりしたり自滅するし。

スタイル維持にも効果的☆

 

3.知識の充電

あさーくひろーく充電したい。

とりあえず本でも読みます。

とりあえずでも読まないことには、目にしないことには始まらん!

やることに追われていると、必要のない本やら知識やら入れる暇がないのでこの自由な時間に新しい物好きという私の趣味もかねて色々なものを体験します(*‘ω‘ *)

 

何をどんな風に充電しようか考えてたらわくわくしてきました( *´艸`)

 

ブログ村のジャンルを変えてみました。


にほんブログ村

自由を満喫しながら考えること

前回の記事でシンプルになるにつれ・・・と書きました。

www.mainichikaku.com

 

でもって、自由になってそれを満喫している現在です。

ものが少なくなったし、夫婦2人だから家事もそんなにないし、

今日は休みの日だから12時まで布団で寝てたけど誰にも咎められないし、

 

私がシンプルになりたかったのは、不要なものをそぎ落として自分が本当にやりたいことに集中したかったからです。

 

自由を満喫しながら思うこと、それは、

 

自分の本当にやりたいことってなんだ!?

 

自分が好きなこと、

散歩やジョギング、ヨガ、筋トレ→体力的にも精神的にもキツイ中で頑張っていくための手段だった。

ゲーム、漫画→旦那と一緒にしたりするけど、一人だとそうでも。

片付けや断捨離→シンプルにして自分の時間を作るための手段

オシャレ関係→趣味というより必要にかられてやっているので好きとは別物

 

自分が好きだと思っていたことは、嫌だったことを乗り越えるための手段だったり他の人とのコミュニケーションツールだったりで自分が自分のためにしたいことがない!!

シンプルにして時間を作ったところでこれじゃあ意味ないなぁと思うわけです。

 

自分探しの旅にでも出たくなる、この自分のからっぽ具合。

三十路にして思春期のようなこの悩み、どうしよう。

 

そもそも、自分のしたいことが明確な人ってどれくらいいるのか?

大概の人は私とおなじく見栄を張ったり、嫌なことからの脱却のために時間を作って何かをしていて、それが好きなことや趣味になってるんじゃないかとも思ってみたり。

 

立派な人になりたいとは思うけど、それ自体が他人の軸での行動になるのかと思ったり。

シンプルになっていくにつれて自由になってきたこと

汚部屋脱出を目指したときから同時に目指してきたこと、

それは自分自身もシンプルにするということでした。

 

私の考える自分自身をシンプルにするとは、

・自分にとって自分が必要だと思うものだけ所有する。

・誰かに言われたから、みんなこうしているからではなくて自分がしたいと思ったことをする。

・したくないことはなるべくしない。

・嫌なことはちゃんと拒絶する。

などなど、とりあえずそぎ落としていく作業でした。

それはおそらく、シンプルになりたい!と思った当時の自分が周りの目を気にしすぎてがんじがらめで辛かったからです。

 

そう思って色んなものから逃げて自由を満喫して約4年。

結構自由な立場になりました。

 

まず、人間関係で悩まなくなりました。

無理に合わせることもなくなったし、前からの友人とも前より気楽に付き合えるようになりました。

以前はこんな私と友達になってもらって・・・と卑屈でしたがそういう考えがなくなりました。

選んでもらってるということはもちろん、私もその人を選んで友達付き合いをしているのです。前は怖くて自分から遊びに誘えなかったけれど、最近はおりゃっと誘います。

自分のことをむげに扱う人にはイラっときます。

なんか悪いことしたかな?とけなげにショックを受けていた自分が懐かしい...( = =) 

 

次に仕事に行くのが苦じゃなくなりました。

職場を変えたことが一番大きいと思いますが、無駄なことでくよくよしなくなりました。

お客さんや職場の他の人にきつく当たられることもあるけど「ま、しゃあないな」で終わらせられるようになりました。

全部の原因を自己責任にしなくなりました。

これからは、責任転嫁しすぎないように気を付けます(笑)

 

最後に、経済的に自由になりました。

これは完全なるラッキー!大金持ちではないけど、私には十分です(*´▽`*)

妻子を養えるくらいの良い旦那に捕まえてもらうことができまして、自分のお給料は全てお小遣いと貯金に回せるようになりました!

一人暮らしの時に、生活費や奨学金の返済でかつかつな上に家族が病気になったりでさらに吸い取られるという節約しないと後がない生活から、いきなりぬるま湯生活になり戸惑いを隠せません(笑)

 

以上が自由になったことです。

シンプルにしたからなのか、年齢とともにたくましくなったからなのか、私にも運が回ってきたからなのか、本当の原因は正直分かりませんが何だか最近の私はすごく自由なのです。

 

そして、自由になっていくにつれて考えるようになったこともあるのでまた書きたいと思います!